アブノーマル

神待ちや神待ち掲示板の意味とは〜神待ちの実態と闇〜【AN&N辞典】

神待ちとは、お金や住居などを提供してくれる男性を神として扱い、そういった優しい男性を待っていますよという意味が正確な意味であり、神と呼ばれるくらいなので、男性は見返りを求めず、慈悲の心を持ち合わせているはずです。

しかし、神待ちの意味と、実態は大きく異なります。今回は神待ちが実際にどんな意味合いで使用されているのかを詳細にお伝えします。

そして、神待ちの実際の意味を知る上で重要なのが、神待ちには2つの意味があるということです。今回は、その2つの意味を明らかにしていきます。

犯罪を暗にほのめかす神待ちの実態-神待ちの1つ目の意味-

神待ちの一つ目の意味が未成年の家出少女に対して、住居や金銭、食費などを提供するものです。

これは、社会問題にもなっており、未成年に住居を提供したりするだけで、未成年誘拐などで逮捕されます。

そもそも、成人男性と、未成年の女性がいかがわしい手段で繋がること自体がよくないことなのです。

無償の神待ちのはずが、性的な目的で利用する男性

そして、そんな未成年女性に無償で住居や金銭、食費などを提供する男性など実際のところはほとんどいないというのが実態です。

多くの男性は性的な見返りを求めて、日夜神待ち募集している女性にアプローチをかけていきます。

そして、未成年の女性たちも、見返りとして、性的報酬を支払っているという現状があります。

参照:exciteニュース

危険な出会いの温床となっているTwitterや神待ち掲示板

そして、そんな神待ちの実態として、神待ち募集中の女性と、神になりたい男性の出会いの手段として活用されているのが、Twitterや神待ち掲示板です。

Twitterでは、「#神待ち」「#家出少女」などのハッシュタグで男性と女性が繋がっています。

また、神待ち掲示板という運営元不明の掲示板がネット上には複数あり、Twitterと同じく誰でも登録できることから、違法な出会いに繋がっています。

出会えないだけではなく、男性も被害に遭うTwitterや神待ち掲示板の実態


そして、Twitterや神待ち掲示板のもう一つの問題点があります。

そもそも出会いの場にはなっているものの、神待ち女性とは実際は出会えず、違法な出会い系サイトへの誘導や違法な売春の斡旋がほとんどです。

ネットでは成人の男女が繋がるための言葉として神待ちが使用される-神待ちの2つ目の意味-


未成年の神待ちよりも健全なものとして、成人の男女が繋がるために本来の意味とは違った形で神待ちが使われているケースがあります。

男性はセフレ、飲み友達などライトな出会いや大人な関係を求めて利用している人もいますし、女性も同じように寂しさを紛らわすために使用している女性たちもいます。

こうした成人男女の出会いは一般的には、Twitterや神待ち掲示板、違法な出会い系サイトではなく、大手の出会い系マッチングアプリ(サイト)に移行しています。

安全性を求めて、18歳以上しか利用できず、本人確認などが必要な大手の出会い系アプリ(サイト)が、かつての怪しげなサイトを一新しています。

最近の大手出会い系アプリ(サイト)事情

最近の大手出会い系アプリ(サイト)事情として、健全な経営基盤の企業が管理・運営を行い、公的証明書などでの年齢認証、通報があった際に違反ユーザーのアカウント停止がされるなど、管理者がしっかりと存在するものが主流です。

未成年と出会う心配がほとんどない、業者など違法な利用者もかなり排除されているといった点で、Twitterや掲示板よりもはるかに効率よく出会えます。

そして、大規模な大手出会い系アプリ(サイト)の数もかなりの数になっており、登録者が1000万人を超える知名度の高いものが増えています。

本来の神待ちの意味とは違いますが、成人者同士でセフレや寂しさを埋めあうなどで健全に利用できれば良いのではないでしょうか。

いずれにせよ、男女の出会いを求める成人の方は、大手の出会い系アプリを使うのがおすすめです。

▼安全で出会いが期待できる大手出会い系マッチングアプリ一覧

項目 第一位ハッピーメール 【最大手・おすすめ】 第二位PCMAX【おすすめ】
出会える度
安全性
会員数 1900万人 1000万人
運営会社 アイベック(優良企業) マックス(優良企業)
年齢認証 公的証明書の提示が必須 クレジットカードあるいは公的証明書の提示が必須
インターネット異性紹介事業届出
掲示板の有無
料金 初回メッセージ1通10円/メッセージ送信1通50円など(登録・女性検索など無料) メッセージ送信1通50円(登録・女性検索など無料)
支払い方法 利用に応じてポイントを随時購入(安全) 利用に応じてポイントを随時購入(安全)
無料でもらえるポイント  1200円分(初回メッセージ120通/返信24通分) 1000円(メッセージ20通送信分)
公式サイト 【公式】ハッピーメール  【公式】PCMAX
ABOUT ME
AN&N編集長
「アンダーグラウンドな世界を伝える」 「男性が人には相談できない弱みに向き合う」 「男性の本音を伝える」 の3つをテーマにAN&Nを運営。 実は密かにセクシャリティに関する分野で、真面目なネタを扱いたいと思っています。
AN&Nおすすめマッチングアプリランキング

恋活、婚活とまではいかないライトな男女の出会いを実現することができるマッチングアプリを紹介。

これまでに複数のアプリ、サイトを実際に使用して、検証してきたAN&N編集部が厳選して実際に出会えるアプリをランキング化します。

第2位 ワクワクメール

おすすめマッチングアプリ第2位は、SNS感覚で出会いを探すことができるワクワクメール。

アバターを用いて交流することができるため、身バレする心配が少なく、バレたくないことがある方におすすめです。

また、顔写真主体で出会いを進める通常のマッチングアプリよりも、見た目に左右されずに出会い探すことができます。

顔写真を設定することももちろんでき、公開範囲を決めることで、異性と交流を深めることは十分可能です。

mixi、モバゲーのようにコミュニティタイプのマッチングアプリなので、長く続ければ続ける続ける程、出会いを探しやすくなります。

会員数 利用料金 主な用途
750万人 基本無料
男性:メッセージ送信1通50円
女性:無料
シニア恋活
大人の恋愛
暇つぶし/異性の友達探し

ワクワクメールで出会いを探す

第1位 ハッピーメール

ハッピーメールは国内最大級のマッチングアプリで、累計登録者は2000万人を超えます。

会員数の多さに加えて、利用する年齢層も幅広く、年齢と居住地に左右されずに利用できるのが特徴。

 

 

 

 

 

 

プロフィールをしっかりと設定して、女性にアプローチしていけば出会えます。

初回のみ無料で1200円分のポイントがもらえるので、使わない手はありません。

会員数 利用料金 主な用途
2000万人 基本無料
男性:メッセージ送信1通50円
女性:無料
シニア恋活
大人の恋愛
暇つぶし/異性の友達探し

ハッピーメールで出会いを探す