掲示板

ミナコイチャットで出会う方法・チャットは楽しめるのか検証してみた【#ミナコイチャット掲示板】

ガラケー時代に流行っていたミナコイチャットですが、いまだに細々と利用されることがあります。

そんなミナコイチャットで「出会いはあるのか」、「チャットは楽しめるのか」というのは、ミナコイチャットを使用しようと思っている男性ならきになることでしょう。

また、ミナコイチャットで純粋にチャットを楽しめるのかということも考察していきます。

Twitterをみてみると、こんなTweetもあり、出会いを求める男性のためにも、これはリサーチをしてみないといけないという使命感に駆られました。

【この記事を読むとこんなことが分かります】
・ミナコイチャットって出会いはあるのか
・ミナコイチャットで純粋にチャットは楽しめるのか

ミナコイチャット、ミナコイチャット掲示板とは


そもそも、ミナコイチャットとは無料でチャットルームが作れる掲示板、通称ミナコイチャット掲示板のことをさします。

かつては1日に数万人もの利用者がいたこともあったこともあるようです。しかし、現在はもっと良い掲示板や、ネット上で交流できるサービスが増えてきたなどさまざまな原因から、ほとんど使われなくなっています。

ちなみに、ミナコイチャットには、ミナコイチャット掲示板ミナコイチャット総合掲示板ミナコイチャット掲示板(3751)の3つが現在でも、まだ利用されています。

しかし、どのミナコイチャット掲示板も利用者が少なく、Twitterでも「#ミナコイチャット」のハッシュタグをつけた投稿すらほとんどなく、話題性も薄いのがわかります。

ミナコイチャット掲示板の基本的な使い方

1.フリールームを作る
2.すでにあるフリールームに参加する

1.自分がフリールームを作り、特定の目的にあった人を集める


まず一つ目が、自分でフリールームを作って、人を募集する方法です。

フリールームを作ること自体は、上記のように簡単にできます。そして、問題なのは人集めです
ミナコイチャットは、正直言って過疎状態なので、作ったところで人はなかなか集まってきません。


Twitterで見かける、こうしたTweetは、自分で作ったミナコイチャット掲示板内のフリールームへの集客のためのTweetだと考えられます。

2.フリールームに参加する


上記のように、ミナコイチャットには

ミナコイチャットには主に公式ルームとフリールームの2つが存在


公式ルームは、掲示板運営者が事前に、作成したルームのことです。あるミナコイチャット掲示板では、初心者、雑談、中学生、高校生、大学生、10代、20代、30代、40代、50代以上と公式ルームが分かれています。

フリールームは、利用者が作成したルームで、下記のようなフリールームがありました。

・ポケモン好きの部屋
・彼氏彼女募集部屋
・雑談部屋
・歌い手部屋

ほとんど利用者はいませんが、もしも利用する方は自分の目的に応じた部屋に入室をするだけです。

ミナコイチャットで出会いを見つけることはできるのか考察

ミナコイチャットで出会いを見つけることは不可能だといい切れます。

時間の無駄です。おそらく1年間使い続けても、出会いはないでしょう。

出会いがない理由:圧倒的な利用者不足


これを見てもらえれば分かりますが、ルームへの入室者、つまりチャット目的の人たちが圧倒的に少ないです。

自分でチャットルームを開設しても、チャット仲間が集まらない可能性も十分にあります。

出会いがない理由2:適当に操作している未成年が多すぎる


上記は中高生用のフリールーム内でのチャットの様子です。第一に数少ない利用者の中でも未成年は割といます。

そして、こんなくだらないやり取りも晒しています。あえなく撃沈しています。ミナコイチャットは成人男性が出会いを求めて使用する掲示板ではないことが分かります。

出会いがない理由3:連絡先交換手段がほとんどない

もしも、もしも、ないとは思いますが、ミナコイチャットを通じて仲良くなったとしても、連絡先交換手段がありません。

フリールームなので、連絡先を探せば他の人にも見られてしまいます。

頑張って、フリールームのチャット参加人数を2人にして、なんとか連絡先を交換したい相手と2人だけ入室ができればというところですが、めんどうなことが多いですね。

それに、相手はどんな人なのかもわからないので、頑張ったところで無駄になる可能性もあります。出会いの手段としては、微妙すぎる掲示板です。

ミナコイチャットで出会いを探す成人男性はどうすればいいのか?

ミナコイチャットで出会いを探している成人男性はハッピーメールがおすすめです。ハッピーメールは業界最大手で、1900万人の登録者がいる出会い系サービスです。

安全に使用することができ、ミナコイチャットと違って、相手のプロフィールをしっかりと確認することができたり、都道府県別に女性を探すことができます。


初回でもらえる1200円分のポイントでLINE交換ができることもあれば、飲み会1回分のお金で数人の女性と連絡先交換をして、そのままデートまでできます。

出会いを探している男性は使うしかありません。

会員数 運営企業 利用料金 無料ポイント 出会えるまでの期間/必要経費
1900万人 アイベック 女性への初回メッセージ1通10円/それ以降のメッセージ送信1通50円(相場) 1200円分 2週間〜3ヶ月/500円〜3000円

ハッピーメールで出会いを探す

チャット掲示板としてのミナコイチャットの評価 チャットを楽しむことはできるのか

結論からいうと、チャットを楽しむこともかなり難しいのではと思います。

2ちゃんねるのように参加者が多くない分、自分の投稿に対するレスポンスはもらえる可能性はありますが、なにしろ利用者が少なく、チャットしたい時にチャット相手がいないということは頻発します。

その他、ミナコイチャット掲示板がチャットツールとしても致命的な理由も考察していきます。

ミナコイチャット掲示板が致命的なのはパスワードをかけられず誰でも参加できてしまうこと

ミナコイチャット掲示板の良いところでもあり、悪いことの一つがパスワードをかけられないことです。

中には、仲の良い人たちだけで、チャットを楽しみたい方もいると思いますが、ミナコイチャットではそれはできません。

誰でも参加できてしまい、時にはチャットルームが荒らされることすらあります。

まともな会話がされていない



※40代向けルームでのチャット内容

荒らし目的の投稿も複数あり、チャット自体も盛り上がりにかけるものが多いです。

ミナコイチャットよりも良いチャット掲示板や出会いの場はある

ここまで読んだ方はわかると思いますが、出会い目的でも、チャット目的でもミナコイチャットは満足できるものではありませんでした。

確実に言えるのは出会いを探している方は、ハッピーメールに登録した方がよっぽどいいです。

チャットにしても、その他2ちゃんねる掲示板でもいいですし、ハッピーメールでもチャット相手、それに近いメル友は見つけられるので、ぜひ活用してみください。

ハッピーメールで出会いを探す

 

ABOUT ME
AN&N編集長
「アンダーグラウンドな世界を伝える」 「男性が人には相談できない弱みに向き合う」 「男性の本音を伝える」 の3つをテーマにAN&Nを運営。 実は密かにセクシャリティに関する分野で、真面目なネタを扱いたいと思っています。
AN&Nおすすめマッチングアプリランキング

恋活、婚活とまではいかないライトな男女の出会いを実現することができるマッチングアプリを紹介。

これまでに複数のアプリ、サイトを実際に使用して、検証してきたAN&N編集部が厳選して実際に出会えるアプリをランキング化します。

第2位 ワクワクメール

おすすめマッチングアプリ第2位は、SNS感覚で出会いを探すことができるワクワクメール。

アバターを用いて交流することができるため、身バレする心配が少なく、バレたくないことがある方におすすめです。

また、顔写真主体で出会いを進める通常のマッチングアプリよりも、見た目に左右されずに出会い探すことができます。

顔写真を設定することももちろんでき、公開範囲を決めることで、異性と交流を深めることは十分可能です。

mixi、モバゲーのようにコミュニティタイプのマッチングアプリなので、長く続ければ続ける続ける程、出会いを探しやすくなります。

会員数 利用料金 主な用途
750万人 基本無料
男性:メッセージ送信1通50円
女性:無料
シニア恋活
大人の恋愛
暇つぶし/異性の友達探し

ワクワクメールで出会いを探す

第1位 ハッピーメール

ハッピーメールは国内最大級のマッチングアプリで、累計登録者は2000万人を超えます。

会員数の多さに加えて、利用する年齢層も幅広く、年齢と居住地に左右されずに利用できるのが特徴。

 

 

 

 

 

 

プロフィールをしっかりと設定して、女性にアプローチしていけば出会えます。

初回のみ無料で1200円分のポイントがもらえるので、使わない手はありません。

会員数 利用料金 主な用途
2000万人 基本無料
男性:メッセージ送信1通50円
女性:無料
シニア恋活
大人の恋愛
暇つぶし/異性の友達探し

ハッピーメールで出会いを探す