目的別ネットの出会い

安全なネットナンパスポット【ネットナンパ歴3年以上合計10以上の手段を使った結果】

リアルよりも手軽にできるネットナンパの世界。私はかれこれネットナンパを3年してきて、10以上のネットナンパツールを使ってきました。

その結果、分かったのが、ネットナンパはリアルのストリートナンパよりも危険がいっぱいということ。

また、ネットナンパは簡単にどこでもできる一方で、リアルなナンパと比べると、イケるかイけないかが分かる期間が長いのがデメリットです。

そんな中、ネットナンパを効率的に進めるには、どのネットナンパスポットが危険で、どこが安全なのかを知るのが重要です。その上で、どうネットナンパをしていくかが、ネットナンパ成功の鍵を握ります。

出会えないだけじゃないネットナンパを3年して遭遇した危険の数々

まずネットナンパでなにを使えばいいのか知る前に、どんな危険性があるのか、いくつか私が遭遇したパターンを紹介します。

LINEアカウントへ誘導


まず、よくあるパターンがLINEアカウントへの誘導です。もしも、追加をすると、そこから売春の話を持ちかけてきたり、偽ブランド品を勧められたりします。

私は聞いたことがありませんが、LINE乗っ取りとかもされそうな気がするので、LINEを追加するのに恐怖を感じるため、追加はしていません。

そもそも、こんなよくわからないアカウントに、LINEアカウント知られること自体、いい気分ではありません。

これは本当によくあるパターンなので、ネットナンパしようとしている方は、ご注意ください。

連絡するも、援交売春の提案しかされない

写真にあるとおり、こういうテンプレ化した文章を送ってくるアカウントも、LINE誘導してくる人たちと同じくらいいます。

ちなみに売春は犯罪です。中には未成年もいるので、その場合、淫行条例に引っかかり罪に問われます。自分がバレなくても、未成年の子が今後も売春を続け、バレた際に芋づる式でバレるパターンがあるので、お気をつけください。

ネットナンパをするにしても、未成年の子には「自分を大切にしなよ」と言ってあげたいですね。

ちなみに、こうした売春目的のアカウントと約束をしてもすっぽかされるというのもあり、本当に会えるのかというのも疑問が残ります。

要求してくるお金も高いので、風俗に行った方が安いし、安全な気がするのは気のせいではないはずです。

一見普通そうに見えて、なんだかんだズル賢く出会い系に誘導

こんな風に、それっぽい理由をつけて出会い系サイトに誘導してきます。ちなみに、ここで紹介されているメルパラは悪質な出会い系サイトではないです。

ただし、アフィリエイトのリンクなので、ここから登録すると、このアカウントの主に5000円ほど入る仕組みになっています。

ここで、本人が本当にこの出会い系サイトを使っているならまだしも、私が登録して、指定されたアカウントを探すと、まさかの登録されていないのです。完全に悪質な詐欺です。

その後も、

と次は電話がしたいから、こっちの出会い系サイトに登録をお願いと言われる始末。ちなみに、ここに貼られているサイトも違法なものではありませんが、悪用されています。

ネットナンパ3年の私は、こういった悪質なアカウントを、悪質出会い系相談窓口と呼んでいます。

ネットナンパに向かないネットナンパスポット

以上、ネットナンパの危険性ですが、これまで紹介した危険性はすべて下記のネットツールで起きることです。

つまり、下記で紹介するSNSなどはネットナンパで利用しないのを本気でおすすめします。

セフレ募集募集・出会い掲示板

まず「セフレ募集掲示板」「出会い募集掲示板」「調布市 セフレ」などと検索した際に表示される怪しい掲示板は使用しないのをおすすめします。

まず、出会えませんし、メッセージがきても売春や出会い系への誘導がほとんどです。そもそも、利用者がわからないサービスを利用すること自体が非常に危険なことだと思います。

ちなみに、私の友人はセフレ募集掲示板で引っかかって、どこが運営しているかもわからず法外な料金が請求される出会い系サイトに誘導されていました。

その他に、セフレ募集掲示板といいながらも、セフレではなく、デリヘルの斡旋として使用されている事例も、私は目撃しました。

Facebook、Instagram(インスタ)


次、出会えそうで出会えないのが、FacebookやInstagramです。どちらも、日本で指の数に入る利用者数を誇ります。

そんなSNSだから出会えるだろうと思っていたのが、当時の私の過ちでした。本当に驚くほど出会えません。

ネットナンパといえど、どこでもすればいいというものではないのだと思いました。例えるなら、キラキラ投稿の多いInstagramは、ディズニーランドでナンパするようなもので、怪しい返事すら返ってくることはなく無視がほとんどです。

Twitter


セフレなど出会いを探すネットナンパ師たちが集まるSNSといえば、Twitterです。FacebookやInstagramとは異なり、Twitterになぜか大量のナンパ師が集まります。

しかし、Twitterですが、99.9%出会えません。私はTwitterでセフレ募集しているアカウントに50名ほどDMを送りましたが、50名全員売春あるいは悪質出会い系窓口でした。

おそらく、SNSを使ってセフレなど出会いを作るコツはあるのではと思いますが、それにはインフルエンサーになったり、自分の魅力を発信していく必要があるのかなと思います。

SNSは、本来出会いを探す場ではないので、ナンパするなら、それにふさわしい場所でナンパしなさいということだと思われます。

逆に安全かつ成功確率も高いネットナンパスポットがこちら

マッチングアプリ

安全かつ、成功確率も高いネットナンパスポットといえばマッチングアプリ一択かと思います。マッチングアプリを経由して、ネットナンパを実践している人たちは非常に多いです。

そして、そういった男性たちの多くは大手のマッチングアプリを使用しています。というよりも、ある程度の規模(最低会員数百万)はいるアプリ以外は、SNSと同じく無法地帯のものが多い印象があり、使えないです。

マッチングアプリでネットナンパするメリットとしては、「年齢認証などである程度怪しいアカウントが排除」「大手は運営元がはっきりしているので個人情報を渡すのが怖くない」「出会いを求める女性が登録しているのでナンパの成功率が上がる」の3点です。

お金はかかりますが、うまく行けば数百円で1人出会えたり、プロフィールなどに問題なければ、費用がかかっても2000円ほどで1人出会えうことができます。

ネットナンパのためには適切なマッチングアプリを活用



写真にあるマッチングアプリは私が使用したことがあるものですが、ネットナンパで使用できるマッチングアプリは限られています。

というのも、マッチングアプリの中には、真剣に恋人を探す男女が集まる恋活用アプリというのがあり、写真に写っているものの中には、PairsやOmiai、withなどは有名な恋活用アプリです。正直、ネットナンパには向きません。

また、タップル誕生は、顔写真が表示されて、よければマッチングという仕組みになっており、恋活アプリ以上にネットナンパには不向きです。

ネットナンパはライトな出会いに特化したマッチングアプリ一択

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
ネットナンパをするなら、上記の画像のPCMAXのように、恋人よりもアダルトな出会いに特化した大手マッチングアプリを使うべきです。

恋活アプリでのネットナンパは観光スポットでナンパするくらい空気が読めない行為ですが、PCMAXやハッピーメール、YYC、イククルなどはマッチングアプリ界の渋谷(東京のナンパスポットとして有名)みたいなものです。

観光スポットよりも、渋谷でナンパした方が成功確率が高いのは明らかなはずです。どのマッチングアプリも登録しておくのと、女性を検索したり、プロフィールに足跡をつけて女性にアピールするのは無料なので、私の場合は複数のマッチングアプリに登録して、網を張りました。

それぞれのマッチングアプリごとに無料で女性とメッセージできるポイントが初期にもらえるので、4つ活用することで、ネットナンパが実る期間を最短にしようとしています。

PCMAXで出会いを探す

▼アダルトな出会いに特化したマッチングアプリ一覧

会員数 利用料金 無料ポイント ナンパ成功率
ハッピーメール  2000万 初回メッセージ10円、女性への返信50円 120P(初回メッセージ12回分)
YYC 1400万 メール送信約50円 300P(メッセージ6通分)
イククル 1200万 メール送信50円 100P(メッセージ20通分)
PCMAX 1000万 メール送信50円 100P(メッセージ20通分)

マッチングアプリのネットナンパはこう使う

ネットナンパをする際には、リアルのナンパと同じく最低限気をつけなければならないナンパ方法があります。

まずは、プロフィール作成で自己開示

ネットナンパでは、プロフィールをしっかりと作り込むのが必須です。

プロフィール写真はドアップ写真、加工写真は避けて、それ以外で写り良い写真を選びます。ちなみに、私が使った感想を言うと、自己紹介文は無難でも、プロフィール写真をそこそこのものに設定しておけば、女性から逆ナンされることもあります。

他にも、自己紹介文は下記のような感じで埋めていきます。変に開始するハードルを上げないように、こんなレベルでも大丈夫というレベル感の自己紹介文を貼っておきます。

はじめまして!

身近になかなか出会いの機会がなく、使いはじめました!

普段は大学で経済の勉強を真面目にしています。笑

まずは、メッセージから会話できればと思っています!よろしくお願いします。

そして、最後にタバコを吸うかなどプロフィール項目の質問もすべて埋めます。ここは特に、偽る必要はないです。

自分から足跡、メッセージなどネットナンパ

順位ができたら、早速ネットナンパ開始です。プロフィールを埋めずに、女性にアプローチするのは、めちゃくちゃ冴えない陰キャラがストリートナンパするくらい反応ないので、プロフィールなしのネットナンパは時間を無駄にしてしまいます。

私のおすすめは、最初に女性のプロフィールに複数訪問して、足跡が返ってきたあるいは、プロフィールにいいねをしてくれた女性を中心にメッセージします。

私の場合は、ハッピーメールPCMAXの2つを最初は使い始めました。プロフィールまで登録後、2日以内に無料ポイントを複数の女性に分散してメッセージ送信します。

そうすると、3日以内には、2つのアプリ合わせて、5〜10通は最低でもメッセージの返信がきているはずです。そこから1つのアプリにつき1000円ずつ課金し、返信内容の確認をし、良さそうな女性に課金したポイントを使って返信していきます。

ネットナンパといえど、初回から「セックスしましょう」などのメッセージは論外です。最初は自己紹介、趣味や仕事などたわいない会話を楽しみ、タイミングの良いところで、LINEへ誘導します。

今思えば、イククルやYYCも活用して、こちらはポイントを分散するのではなく、ターゲットを決めて無料ポイントで1〜2人とやり取りするように運用しておくのもありだと思いました。

女性の想像力を掻き立てるようなメッセージを

ネットナンパで大切なのは、ネットでしかやり取りをしていないけど、人物像を思い描かせることです。

最初に接し方の方針は考えた方がいいかもしれません。

個人的におすすめなのが、可愛い系男子はやり取りの中でも記号など多用したり、男らしい見た目の男性は優しさを全開にするなど接し方は重要です。

ネットナンパはコスパを高めていくのが重要

1人の女性と出会うまでいくらかかったのか、1人の女性のLINEを入手するまでいくらかかったのか、回数を重ねるごとに低価格で女性との出会いを獲得コストを減らしていくのがおすすめです。

最初は数千円はかかると考え、慣れてくると数百円で女性1人と繋がることができます。

最後になりますが、ネットナンパはリアルのナンパよりも、出会える可能性が私はあると思っています。いますぐネットナンパを開始してみてください。

大手のハッピーメールPCMAXは個人的におすすめなので、ネットナンパのスタートとして活用してみてください。

▼再掲しておきます。

会員数 利用料金 無料ポイント ナンパ成功率
ハッピーメール  2000万 初回メッセージ10円、女性への返信50円 120P(初回メッセージ12回分)
YYC 1400万 メール送信約50円 300P(メッセージ6通分)
イククル 1200万 メール送信50円 100P(メッセージ20通分)
PCMAX 1000万 メール送信50円 100P(メッセージ20通分)
ABOUT ME
AN&N編集長
「アンダーグラウンドな世界を伝える」 「男性が人には相談できない弱みに向き合う」 「男性の本音を伝える」 の3つをテーマにAN&Nを運営。 実は密かにセクシャリティに関する分野で、真面目なネタを扱いたいと思っています。
AN&Nおすすめマッチングアプリランキング

恋活、婚活とまではいかないライトな男女の出会いを実現することができるマッチングアプリを紹介。

これまでに複数のアプリ、サイトを実際に使用して、検証してきたAN&N編集部が厳選して実際に出会えるアプリをランキング化します。

第2位 ワクワクメール

おすすめマッチングアプリ第2位は、SNS感覚で出会いを探すことができるワクワクメール。

アバターを用いて交流することができるため、身バレする心配が少なく、バレたくないことがある方におすすめです。

また、顔写真主体で出会いを進める通常のマッチングアプリよりも、見た目に左右されずに出会い探すことができます。

顔写真を設定することももちろんでき、公開範囲を決めることで、異性と交流を深めることは十分可能です。

mixi、モバゲーのようにコミュニティタイプのマッチングアプリなので、長く続ければ続ける続ける程、出会いを探しやすくなります。

会員数 利用料金 主な用途
750万人 基本無料
男性:メッセージ送信1通50円
女性:無料
シニア恋活
大人の恋愛
暇つぶし/異性の友達探し

ワクワクメールで出会いを探す

第1位 ハッピーメール

ハッピーメールは国内最大級のマッチングアプリで、累計登録者は2000万人を超えます。

会員数の多さに加えて、利用する年齢層も幅広く、年齢と居住地に左右されずに利用できるのが特徴。

 

 

 

 

 

 

プロフィールをしっかりと設定して、女性にアプローチしていけば出会えます。

初回のみ無料で1200円分のポイントがもらえるので、使わない手はありません。

会員数 利用料金 主な用途
2000万人 基本無料
男性:メッセージ送信1通50円
女性:無料
シニア恋活
大人の恋愛
暇つぶし/異性の友達探し

ハッピーメールで出会いを探す