アブノーマル

スワッピングとは?意味を誰でもわかるように具体的に紹介【AN&N用語集】

スワッピングってなに?言葉の意味はなんとなくわかるけど、なんで行うのか理解できないし、いまいちイメージがしにくい方は多いと思います。

スワッピングの世界は複雑で人によっては理解できないこともありますが、性的嗜好の一種です。

カーセックスや責められたいという欲求と同じですが、比較的少数派な嗜好といえます。

今回はそんなスワッピングの意味を具体的にお伝えします。

スワッピングの意味・定義とは?

スワッピングは2組のカップルあるいは夫婦が、片方のパートナーを入れ替えて性的な行為をすることを意味します。

夫婦とカップルの組み合わせもあれば、2組の夫婦同士がパートナーを交換する場合、2組のカップル同士がパートナーを交換する場合もあります。

昨今では、セフレをスワッピングのためのパートナーとしたり、スワッピングのためだけに集める男女の組み合わせもあります。

スワッピングは合計で4人以上が行為に関わりますが、4Pなどのように複数人の性行為と違うのは、パートナーを別の異性に渡す点です。

AN&Nはアダルトな内容を上品にお伝えすることを前提に運営しているため、動画を載せることはできませんが、DMM.comなどで「スワッピング」と検索して、サンプル映像などを見ることで視覚的なイメージを掴むことも可能です。

なぜスワッピングをするのか?

パートナーが寝取られることへの興奮といった性的嗜好

アダルトビデオでも比較的人気なジャンルに寝取られジャンルがあります。

他人に自分の彼女や妻、彼氏や夫を寝て、取られるというものです。

この寝取られる時の嫉妬心や、他人とパートナーが性行為をしていることに興奮する方はいます。

そうした一種の性的嗜好はスワッピングをする主な理由です。

他人のパートナーを寝取ることへの興奮

これは先ほどとは逆で、他人のパートナーを寝取ることに興奮する方もいます。

パートナーを寝取られてどんな思いなのか、嫉妬してるんだろうなという、想像が興奮を引き立てるようです。

ただ単に4Pなど複数人でのセックスがしたいことも

また、スワッピングとは意味が若干違ってきますが、4Pなど複数人でセックスしたいというで、パートナーをスワッピングに誘うということもあります。

スワッピングに誘われたときはどうするか?

.

興味があるなら相手を事前に知った上で参加するのもあり?

スワッピングは滅多にできることではありません。興味があるなら参加して見るのもいいかもしれません。

やるかやらないかは個人の自由です。

もしする場合は、空いてるの外見などの面で生理的に厳しい場合もあるので、事前にどんな人なのかは知っておくのをおすすめします。

嫌ならカップル、夫婦問わずすぐに別れる

嫌ならすぐに別れましょう。もはや、そのパートナーの性的嗜好は変わることはないですし、長期間関係を続けることは難しいこともあります。

カップルなら迷わず別れる、夫婦で子供がいなくても別れると対応するのがおすすめです。

スワッピングをする際のリスク

事前にスワッピング相手のスペックを知るのが難しい

スワッピングのデメリットは事前に相手の容姿や体型などを知るのが難しいです。

特にオンラインで出会うとなると、相手から写真を送ってもらわなければわからないため、会って見たら、やりたくないなと思う相手だったということもあります。

性病のリスク

パートナーを入れ替えるということは複数人とやることになり、性病のリスクはあります。

相手が性病を持っている可能性もあります。楽しくスワッピングするためにも、性病の可能性はないか、心配な方は確認する必要はあります。

軽い気持ちでやった結果、思ったよりも嫉妬で辛い

軽い気持ちでやった結果、スワッピング特有のパートナーへの嫉妬に耐えられず、苦しい思いをするということもあります。

スワッピングが向いていない人が、一時の興味でやってしまうと、嫉妬に苛まれる可能性はあります。

浮気、不倫などから関係悪化

スワッピングがきっかけとなって、浮気や不倫に発展することもあるとか。

失いたくない相手とスワッピングするのは得策ではありません。女性は特にセックスをすると、相手のことを好きになると言いますが、彼女や妻に浮気や不倫をされてしまう可能性も考える必要があります。

多くの人たちはどうやってスワッピングをしているのか?

アダルトな出会い専門の掲示板

ネットには怪しい掲示板がいくつもあり、中には本当にスワッピング相手を探せる掲示板もあれば、釣りサイト(詐欺サイト)もあります。

掲示板でスワッピング相手を探している方は意外と多いようです。

メジャーなのはハプニングバー

特にメジャーなのがハプニングバーです。ハプニングバーは、バーの体裁を取りながら、バーで意気投合した相手とそのままハプニングバー内で性行為もできるバーです。

料金は男性は初期料金も合わせると1万〜2万前後が一回あたりかかりますが、スワッピング目的のカップルも多く、スワッピングするならハプニングバーがおすすめです。

アダルト系のマッチングアプリで募集

他にもマッチングアプリ経由でスワッピング相手を探す人もいます。

例えば、会員数2000万人の大手マッチングアプリであるハッピーメールには、条件検索の会う目的の中にスワッピングや4Pなどがあります。

ハッピーメール自体は業界最大手で健全な企業が運営しており、1000円からポイントを課金し、そのポイントを使ってメールを送るのに1通10円のお金がかかる良心的なものです。

スワッピングのみならず、主な使い道は異性との出会いなので、興味のある方は使ってみるのをおすすめします。

パートナーはなるべく巻き込まない

本当の彼氏彼女、妻夫を巻き込まずにスワッピングする方法もあります。

パートナーにスワッピングをしようとカミングアウトすること自体、一般的には別れようと言うくらいリスクのあることです。

パートナーを誘わずにスワッピングするのも1つの手です。先ほどのハプニングバーには、スワッピングするために本当のパートナーではなく、それ用のパートナーをセフレだったり、一時的に集まった人で代用しているケースもあります。

そういったパートナーを探す目的でも、ハッピーメールを使用することができます。

最後にスワッピングは普通のことなのか?

普通の基準によりますが、性的嗜好として少数派であることは間違いありません。

しかし、スワッピングをする人たちが悪いということではなく、そういった嗜好性がある人たちも存在し、そういった世界があるということを理解して頂けるとAN&N編集部としても嬉しいです。

性的嗜好の一致はパートナーとの関係維持において重要な要素なので、スワッピングは無理という方は一生理解できなくてもいいですし、興味ある方はあるもの同士楽しめば良いと思います。

ABOUT ME
AN&N編集長
「アンダーグラウンドな世界を伝える」 「男性が人には相談できない弱みに向き合う」 「男性の本音を伝える」 の3つをテーマにAN&Nを運営。 実は密かにセクシャリティに関する分野で、真面目なネタを扱いたいと思っています。
AN&Nおすすめマッチングアプリランキング

恋活、婚活とまではいかないライトな男女の出会いを実現することができるマッチングアプリを紹介。

これまでに複数のアプリ、サイトを実際に使用して、検証してきたAN&N編集部が厳選して実際に出会えるアプリをランキング化します。

第2位 ワクワクメール

おすすめマッチングアプリ第2位は、SNS感覚で出会いを探すことができるワクワクメール。

アバターを用いて交流することができるため、身バレする心配が少なく、バレたくないことがある方におすすめです。

また、顔写真主体で出会いを進める通常のマッチングアプリよりも、見た目に左右されずに出会い探すことができます。

顔写真を設定することももちろんでき、公開範囲を決めることで、異性と交流を深めることは十分可能です。

mixi、モバゲーのようにコミュニティタイプのマッチングアプリなので、長く続ければ続ける続ける程、出会いを探しやすくなります。

会員数 利用料金 主な用途
750万人 基本無料
男性:メッセージ送信1通50円
女性:無料
シニア恋活
大人の恋愛
暇つぶし/異性の友達探し

ワクワクメールで出会いを探す

第1位 ハッピーメール

ハッピーメールは国内最大級のマッチングアプリで、累計登録者は2000万人を超えます。

会員数の多さに加えて、利用する年齢層も幅広く、年齢と居住地に左右されずに利用できるのが特徴。

 

 

 

 

 

 

プロフィールをしっかりと設定して、女性にアプローチしていけば出会えます。

初回のみ無料で1200円分のポイントがもらえるので、使わない手はありません。

会員数 利用料金 主な用途
2000万人 基本無料
男性:メッセージ送信1通50円
女性:無料
シニア恋活
大人の恋愛
暇つぶし/異性の友達探し

ハッピーメールで出会いを探す